新橋 末げん

先週は、赤坂までランチに出掛けて行きましたが、今日は地元新橋。

駅のすぐ近くにある末げん。 親子丼が美味しいという話をどこかで聞いたことがあって、ちょっと気になっていたお店です。

b0095671_22215496.jpg


お昼のメニューの「かま定食」は親子丼としょうがのきいた鳥のスープ、小鉢とお漬物。
この店の親子丼は鳥そぼろの卵とじ。 卵が半熟なわけではないけれど、肉がひき肉だからか、とてもソフトな食感。 味はちょっと濃い目だけれど、今日みたいな猛暑の日にはピッタリ。ややツユダクなので、サラサラと食べられるし、人気が高いのがうなづけます。あっという間に完食しちゃいました(*^_^*)

後でこの店のことを検索したら、なんとこのお店は三島由紀夫と楯の会のメンバーの最後の晩餐の場となったお店なのだそうです。 ものすごい歴史のあるお店でした。
[PR]
by otravez | 2008-07-25 22:37 |

楽しいこと、美味しいもの・・・目指すのは「いいことずくめ」の毎日!