楽しいこと、美味しいもの・・・目指すのは「いいことずくめ」の毎日!


by otravez

タグ:ブロ友 ( 26 ) タグの人気記事

カメラ遠足①

アメリカ旅行のちょっと前に、ついにデジイチを購入。

・・・が、使いこなせてない。ちょっと練習しなきゃと思っていたところ、ブロ友aradasさんが最近デジイチを購入。

b0095671_23222972.jpg


しかもお揃い!? 色まで一緒!?

実は私の方が型式がちょっと古く、色も新型の方はメタリック。微妙に違うこの2台。でも基本は一緒。これで自分でマニュアルを読まなくてもいろいろ技が取得できるかも(-。-)y-゜゜゜

ということで、二人でカメラ遠足に行きました。

行き先は、遠足の定番、鎌倉

b0095671_23283221.jpg

まずはやっぱり鶴岡八幡宮。

b0095671_23294182.jpg


折れてしまった大イチョウを見たかったんです。
鎌倉時代にこの木の陰にから飛び出した公暁が実朝を階段の13段目で暗殺したという、この大イチョウ。今年3月、春の嵐で倒れてしまいました。

b0095671_23373011.jpg


でも元の場所にはもうこんなに新芽が。倒れたイチョウの根の部分からもたくさんの新芽。
すばらしい生命力!

b0095671_23391631.jpg


何やらあまりにも景色にマッチした雅楽が聞こえると思ったら、結婚式です。綿帽子ってかわいい!


お参りして、おみくじも引いて、さあ、次に行きましょう。


b0095671_23411822.jpg

頼朝の墓。雰囲気のある階段を上ると


b0095671_23432995.jpg

あれだけ有名な歴史上の人物のわりにはこじんまりとしたお墓です。

b0095671_23443463.jpg

大きな、大きなイチョウの木。

b0095671_2346169.jpg

荏柄天神。 学業の神様。 戸が梅模様になっていることaradasさんに言われて気がつきました。
バックの山の緑に赤がよく映えます。

b0095671_23515882.jpg

杉本寺。この石段を下から見上げるこの光景が好き。

遠足はまだまだ続きます。
[PR]
by otravez | 2010-06-01 23:54 | 休日

AW Kitchen @表参道

2週間ほど前の土曜日、表参道でaradasさんとデート♡

b0095671_2384937.jpg

まずはAW Kitchenでランチ。

キルフェボンの裏手にあるこのお店、女性のグループやカップルが多い中、一人で悠然と食事しているちょっと年配の女性が2人もいらっしゃいました。 そういう店って、きっと居心地のいいお店に違いない!

b0095671_2391386.jpg

まずはアミューズ。 イカ墨のパン(だったっけ?)とグリッシーニ。 胡椒のきいたフロマージュブランをつけて食べます。

b0095671_2393592.jpg

テーブルの飾りのお花・・・ではなく、このお店の看板メニュー、バーニャカウダ。
野菜の盛りつけ方がユニーク。 ニンジンやカブ、赤キャベツなどのほかに、水菜や大根といった、普通バーニャカウダとは合わせないような野菜、ヤーコンや黄色い人参といった、珍しい野菜も添えられていて、とっても楽しくいただけます。

b0095671_239589.jpg


妙高高原のキャベツとアンチョビのスパゲティーニ。
キャベツとアンチョビのパスタは大好きで、自分でも時々作ります。 そうか、キャベツをザクザクと大きく切っても美味しいのね。 次に作る時は鷹の爪も入れてみよう・・・。

b0095671_23101886.jpg

フルーツトマトのアラビアータはトマトがフレッシュで、甘くて、アラビアータの概念をひっくり返す味です。

どれも美味しいけど、私にはちょっとニンニクがきついかなぁ・・・。 次はリゾットか、クリーム系のパスタにしてみようかな。

ランチの後は二人でギャラリーを2軒はしご。
どちらのギャラリーもこの2~3年の間に3~4回は行っています。
でも、ブログをやっていなかったら、行くことはなかっただろうなぁ(理由は、知る人ぞ知る・・・)。。
[PR]
by otravez | 2009-01-30 23:13 |

ランチ@トライベックス

aradasさんと新宿でランチ。

南口、小田急センチュリー、サザンタワーのトライベックスへ。

新宿駅直近、景色もバツグン、お値段もそこそこということで、あいかわらずの人気のようです。

b0095671_23407100.jpg

ランチメニューにはサラダバーが付いています。

ポテトサラダの横の似たような見た目のものは、パンとヨーグルトのサラダ。ほんとうに一口大に切ったパンをブルーベリーのヨーグルトで和えただけ。 しかも中身のパンはチョコチップが入っていた!! 
・・・もしかして、残り物の再利用でしょうか・・・。

b0095671_2340239.jpg
メインは魚を選びました。 イサキのポワレ。 香ばしく焼いたイサキにバターソースが添えてあります。 表面(特に皮目)をカリカリに焼いてある魚が、とても美味しい・・・んだけど、飾りに添えてある、揚げ素麺みたいな細くてパリパリしたものが非常に硬く、歯茎に刺さって痛かった(涙)。

b0095671_2340493.jpg

デザートはチョコレートゼリーと洋梨のシャルロット(みたいなケーキ)。 ババロアではなくてゼリー。 チョコ味が濃いゼリーです・・・が、見た目がやけに地味だと、aradasさんと二人で意見が一致。 赤いソースの位置をちょっと変えれば、もうちょっと華やかになるのにね。


というわけで、味以外の部分でちょっと減点の目立つランチではありました。


ちなみに小田急センチュリーのこのフロア(20階)のトイレは、JRの線路を見下ろす位置にあり、しかも天井から床までガラス張り。 なんともすごい見晴らしで、「外人さんを案内するのにいいかも(笑)」という、トイレです。
[PR]
by otravez | 2008-10-08 23:57 |

ゴージャスリング

人形町をササッとうろついた後、ちょっと移動し、午後はお友達のビーズ教室へ。生徒4人(そのうち一人はこの人!)に先生が一人。 和気藹々、楽しく作品作りに挑みました。

この日の課題は透かし編みの台を使ったリング。

シルバーは粘土という素材の特性上、シンプルなデザインのものを作ることが多いので、ゴージャス路線の狙える、こういうビーズ作品はまったく違った楽しみがあります。


b0095671_22101940.jpg


ガーネット色のスワロを中心に、花やパールを多用して、渋めな色合いながらも華やかに仕上げてみました。

b0095671_2213403.jpg


作っている時は白い花と葉の組み合わせが上にくるように考えていたのですが、実際に指にしてみると、逆さの方が落ち着きがいいようです。

あれこれと色の組み合わせに迷ったり、欲張っていろいろなビーズをくっつけたり、時間がいくらあっても足りない!!

自分の手で、好みのアクセサリーを作るのってやっぱり楽しいですね。
そのうち、このリングに合わせた色調の、ピアスを作ってみようかな。

先生、どうもありがと~~~♡
[PR]
by otravez | 2008-09-06 22:22 | 趣味
東京で春一番が吹いた土曜日、ブロ友改め「低レベルの戦い」フレンド(超内輪うけ)aradasさん、lovelynyさんと外苑前でランチ。

b0095671_22193784.jpg
銀座線外苑前の駅からほんの2~3分。 「ぼちぼち通り」なる細道にあるイタリアン「ジロモンド」。 後でネットで見たらあのチョイ悪親父のジロー・ラモさんのプロデュースのお店なのだとか。

壁に騙し絵風にツタや窓の絵が描いてあったり、椅子のファブリックが全部違うデザインだったり。とってもこじゃれたお店です。


b0095671_22203024.jpg

パン皿はオリーブオイルを入れるくぼみ付。



b0095671_22205621.jpg

前菜の盛り合わせ。ハーブの味が独特のローストポーク、魚介のマリネ、グリーンサラダ、ナスとトマトの重ね焼き(かな?)。 いろいろなものがちょっとずつって、嬉しいよね。




b0095671_22212487.jpg

パスタは日替わりのオリーブオイル系(この日はアンチョビーと野菜)、辛口アラビアータ、ポルチーニ入りのクリームソースの3種類。 私はアラビアータを選択。

パスタはアルデンテ。 3人ともアメリカ生活経験者ということもあって「アメリカではアルデンテのパスタに出会ったことがない」ということで意見が一致。 そうか、サンディエゴだけじゃなかったのか・・・


b0095671_22215528.jpg

ドルチェ。 ヨーグルトのムースです。 ・・・ほんの一口(^_^;)。 う~ん・・・もうちょっと食べたい!




ランチの後、ギャラリーDAZZLEで開催中の「THE MOVIES21 – Comedy -」へ。21人のイラストレーターが、それぞれお気に入りの映画をテーマに描いた作品が展示されています。 aradasさんは「エビボクサー」にはまってました(笑)。


b0095671_2225655.jpg

すてきなイラストを堪能した後は、lovelyさんお薦めの珈琲店・・・ほんとうに、こんな風に感じで書くのがよく似合うお店です・・・「香咲」へ。


b0095671_2225334.jpg


このお店はホットケーキが有名だということで、おなかはいっぱいだったけど、3人で1枚のホットケーキをシェア。 こういうfふんわりと分厚いホットケーキを食べると、ホットケーキ≠パンケーキだなあと、はっきり感じます。


久しぶりに会ったお二人。 ブログを通じて知り合って、年齢も、出身地も、学校も、家族も、仕事も・・・とにかく「バックグラウンド」は一切関係無しの、今の自分、自分の価値観、それだけでつながっている友人達。 無用な気遣い無しで、とってもすっきりした、ほんとうに心地よい関係なのでした。
[PR]
by otravez | 2008-02-27 22:31 | 休日

美味しいいただき物




家人はこの3連休の2日目から、1週間の出張です。

b0095671_2230348.jpg世間がお休みの時に出張に出る当人には申し訳ないけれど、日頃から「亭主は元気で留守がいい」派の私ですが、特に今回は内心で大きくバンザイ!!

ここ2~3週間、仕事が忙しくて、毎朝8時前に家を出て、帰宅は夜9時過ぎ。適当に夕飯を食べ、その後で家人の夕飯の支度や、お風呂掃除、洗濯等々・・・。 夕飯の支度がなくなるだけで、どれだけ楽になることか・・・(^.^)。

そんなわけで、連休の2日目・3日目は映画を観たり、テレビの前でぼ~っと過ごしたり。

そんなまったりな日の素晴らしいお供をいただきました。
送ってくださったのは関西在住のriyoさん

b0095671_22303768.jpgうぐいす餡の入ったお饅頭の「味土里」。皮にザラメが入っていて、食べていると時々ジャリッというおもしろい食感があります。餡はあっさり。 ほどよい大きさで、お茶のお供には最適。













b0095671_22313223.jpg
そして小倉山荘のお煎餅。 このお煎餅屋さん、横浜の高島屋にも入っていて、お中元・お歳暮の時期になるとものすごい列ができます。一度食べてみたいと思っていました。いろいろな種類がはいっているタイプ。 どれも軽い歯応えで、とっても食べやすいお煎餅。 

美味しいお饅頭+お煎餅・・・日本人に生まれてよかった~~~♪




b0095671_2232788.jpg


それにしても、やっぱり京都は美味しいものが多いですね。


P.S. 家人の出張の間に、ちょいと気合を入れて仕事を片付けようと思っております。
今週もまた、平日の更新はない・・・かも。
[PR]
by otravez | 2007-10-08 22:18 | おいしいものメモ

Hana Cafe

9月も終わりが近いというのに、まだまだ夏の暑さだった、とある土曜日、今までに何回会ったか、もう数えることもできないほどよく会っているaradasさんと、赤坂・青山・表参道におでかけしてきました。

b0095671_16323316.jpg目的地その1は赤坂の「Hana Cafe」。 ここはHeart to Heartの日本での拠点となっているため、デリーボランティアOG会で売ったマンハッタンソープの売り上げ金と、残ったソープを返すためにうかがいました。












b0095671_1633143.jpg
平日は日替わりのランチメニューがあり、近くのOLさんたちで賑わうらしいけれど、赤坂という場所柄、土曜のランチタイムはとても静かです。













b0095671_16332141.jpg

土曜のランチはキーマカレーやベイグルサンドといった、手軽なもの。この日は残念ながらキーマカレー用のライスが切れてしまったとのことだったので、ドライカレーをいただきました。

パンチのきいたドライカレーにふんわり炒り卵が、とても家庭的なお味。








b0095671_16334039.jpg

ハワイの写真の展示が予定されているとのことで、それにあわせたパイナップルケーキの試作品をご馳走になりました。 

居心地のいいカフェの片隅に陣取り、食べ物の話、ブログの話はもちろん、ボランティアの話やイベントの話等々、話のタネは尽きることなく・・・










b0095671_163433.jpg
話の合い間には併設のジェラート屋さんのジェラートでちょっと一息。

なんとトマトのソルベです! 口に入れた瞬間はほんのり甘くてフルーティ。でもからトマトの味と香りが口いっぱいに広がります。 これって、よくフレンチのフルコースに出てくるグラニテ(シャンパンのソルベ)代わりにしてもいいかも。









b0095671_16342745.jpg
楽しい時間はあっという間に過ぎるもの。おしゃべりは尽きないけれど、他にも行きたいところがあったため、(我々にしては)早々に失礼いたしました。

赤坂のまん中に居心地よく過ごせる場所ができた、とても嬉しい午後でした。


以前から紹介しているManhattan Soapはこちらのカフェで購入できます♪
[PR]
by otravez | 2007-09-30 16:44 | 休日

9月9日 渋谷にて

どんな風に書こうかと考えているうちに、早くも一週間が経過してしまいました^_^;。

9月9日日曜日、渋谷でとても素敵な人たちにお会いしました。

私がブログを始めた頃、コメントへのレスの書き方や、ブロガー仲間の輪の広げ方のお手本を示してくれた人たちです。 

かな~り久しぶりに会う人も、 今年に入ってからも何回かお会いした人もいるけれど、みんな話題が豊富で、話がつきませんでした。

b0095671_081098.jpgお店は渋谷の「おはし」。 ご飯のおいしい和食屋さんです。 駅に近いし、雰囲気も上々。

話に夢中になって、お料理の写真があまりありません。 店内が暗かったため、写真の写りも今ひとつ・・・。



柔らかく煮えた角煮や、おからのコロッケや・・・






b0095671_083235.jpg

柚子胡椒風味のつくね(だったっけ?)。 かぼちゃの煮物も美味しかったです。



とにかく話に熱中してしまって、 食べたもの、覚えてない・・・



b0095671_0104533.jpg

タコの天ぷら。 蓮根ははさみ揚げだったかな?

この他に羽釜炊きの季節の炊き込みごはんも注文。 これはオーダーが入ってから炊き始めるので、席についたら一番にオーダーしました。 この日はタコのごはん。 ショウガがきいていておいしかったです。

美味しいおしゃべりに美味しいご飯。
とても幸せな一日でした。
[PR]
by otravez | 2007-09-18 00:16 | 休日

うれしい贈り物

仙台旅行の話を書くつもりでしたが、その前に・・・

先月、mikanskyさんの3周年プレゼント企画に当選いたしました。
そして本日、プレゼントを頂戴いたしました♡

プレゼントの中身は「mikanskyさんの好物」。b0095671_2275958.jpg

砂糖がけのお煎餅。 はい、私も甘しょっぱいもの、大好き!
ポンジュース・グミは食べたことないけど、HARIBOのグレープフルーツグミが大好きな私としては、きっとこれも好みの味に違いない♪
アヲハタの季節限定のサマータイムジャム。 へ~、知らなかった~。 グレープフルーツとアンズとパッションフルーツのジャムです。 爽やかそう。 
グミはオレンジ味、ジャムはグレープフルーツ入り。 ・・・そっか、mikanskyさん=「みかん好き」さんなんですね(*^_^*)。

そして、7月といったら「ツール」! 「ツール・ド・フランス」の完全ガイドブックと、そのツールで1999年~2005年、7連勝を遂げたランス・アームストロングが設立したガンと闘う人々(ランス自身が、ガンを克服してツール7連覇を成し遂げました)をサポートする財団の販売する「LIVESTRONG」のイエローバンド。

先週末に始まったばかりの今年のツール、はmikanskyさんからの贈り物のおかげで一段と楽しめそうです。
[PR]
by otravez | 2007-07-09 22:08

女三人寄れば・・・

妙齢の女性(って、自分たちのことですが・・・)3人、表参道で待ち合わせ、周辺を熟知するniceさんが案内してくれたのはCafé hors et dans(カフェ オール・エ・ダン)。表参道ヒルズのすぐ近くに、こんなオシャレで落ち着いたカフェがあるなんて、ビックリです。

最近飲兵衛と化したniceさんは赤ワインをカラフェでオーダー。 Lovelynyさんはカシスソーダ、私はオレンジジュースと赤ワインで作ったカクテル。 くふふ・・・飲み物からしてオサレなワダクシたち・・・。

b0095671_23545699.jpgピクルス盛り合わせ。 トマト・ホワイトアスパラ・ニンジンという、ちょっと異色の3種類でした。トマトのピクルス、クローブの風味がきいてて意外な味。うちでも作ってみなくっちゃ。

タコのマリネ(だったっけ?)。 タコが柔らかくて美味しかったです。 ワインのお供に、いいよねぇ。

ニンジンのピクルス(同じもの?)にナッツとオリーブオイル、ハーブのペーストを自分で混ぜるものもオーダー。 な~るほど。 これも家で「ニンジンサラダ」としてパクってみよう。






b0095671_23551667.jpg
ムール貝。 オサレな店に合わせて、身のついていない側の貝殻をはずして、それで貝をこそげとるという、ちょいと本場風な食べ方をしようとするものの失敗(身が離れなかった)。

写真を撮りそこなっちゃったけど、シメはポルチーニのパスタ。 ちなみにパスタは乾麺です(爆)。

「タリアテッレ」とか「リングイネ」とか、パスタの種類の答えを期待して「この(メニューの)パスタは何ですか?」と店員さんに尋ねたら、一瞬詰まって返ってきた答えが「乾麺」でした(~_~;)。 近いうちに生麺を扱うようになるのだそうで、頭の中が「生or乾」になっていた模様。

大都会の真ん中のオシャレなカフェで女3人。 かなりのぶっちゃけトークを展開。
ある時は酸いも甘いも噛み分けた大人の女の問わず語り。かと思うと「小娘じゃあるまいし・・・」という罵倒(いや、そこまでは・・・笑)の飛ぶ、おとぼけ発言ありと、時間が経つのを忘れてしまいました。 

おまけ

ピクルスのレシピを教える約束をしたので、ここで公開。

材料:酢2カップ、白ワイン1カップ、水3/4カップ、砂糖50~70g、塩小さじ2、好みのスパイス・・・ローレル・マスタードシード・粒胡椒・クローブ、シナモンスティックは絶対に入れるべし!(この分量で作るとかなりの量になるので調節してね)

材料全部を小鍋に入れて火にかけ、沸騰したらすぐ止めます。さめたら密閉容器に入れて、一口大に切った好みの野菜をほうりこめばおしまい。キューリ、セロリ、にんじん、生もしくは軽くゆでたカリフラワー、生のブロッコリーがお薦め。 軽くゆでたオクラも美味しいけど、漬け汁がトロンとなっちゃうのが難。

[PR]
by otravez | 2007-07-05 23:57 |