サウジへの道

さて、2年目突入を機に着手しようと思っているプロジェクト・・・なぁ~んて、そんな大したものじゃないんだけど・・・、3月の引越しで、やっと昔の写真が発掘できたので、サウジ・インド時代のことを記憶が薄れないうちに(って、もう充分薄れてきてはいるのですが)、書き残しておきたいなんて、思っています。

サウジに行ってすぐの頃に、元の勤め先の同僚達に書き送った「サウジ通信」のコピーを、帰国後に友人が返してくれました。サウジでの生活が始まってすぐの頃、自分がどんなことに驚き、どんなふうに感じていたのか、後になって読み返してみると、逆に新鮮! えらく舞い上がっていたりするのもご愛嬌。

自分で言うのもなんだけど、なかなか面白いレポートだと思います。

それでは「サウジ通信 Vol.1」(1995年6月1日)

前略、 皆様お元気でいらっしゃいますか。 5月25日成田発→香港→ドバイ→バーレーン(一泊)→(車で国境を越え)サウジアラビアのダーラン→(国内線で)リヤドに無事到着しました。 Kuriのサウジ報告第1弾は、まず、このリヤド着までについて。
成田から香港、そしてドバイまでのフライトはビジネスクラスだったこともあって快適そのもの(注:生まれて初めてのビジネスクラスに、かなりテンションが高かったもよう(笑)。 わざわざ書かなくたっていいのにねぇ~~)特に成田→香港では生まれてはじめて747のアッパーデッキに乗ってしまった! 実にゆったりしていて、やっぱりエコノミーとは違いますね(注:うん、アッパーデッキはほんとにゆったりしてた・・・。え~ん、誰かビジネスクラスに乗せてくれぇ~)。香港のビジネスクラス用のWaiting Loungeも、多少混んではいるけれど、大きな窓から香港島の高層ビル群がよく見え、良かったですよ(注:昔の空港です)
香港→ドバイは飛行時間約7時間半。ドバイには夜8時半頃着。ここで約1時間止まって、そのままバーレーンへ。 この時のドバイの気温36℃。 時間も短いし、面倒だからと機内に残って待つことにしたのですが・・・、車と同様、飛行機もエンジンを切るとエアコンが止まってしまうということを、身をもって知ることとなりました。 暑くて「もうダメ!!」という頃、再びバーレーンに向かって出発。 今度は1時間のフライト。 サッカーのWカップ予選で有名になった、あのカタールを飛び越してバーレーンに着きました。
ここで72時間まで滞在できるビザをUS$30でもらって入国。 いよいよイスラム教の世界。
荷物を取って、まわりを見渡すと、女性がい・いない!! 何となくイヤな予感を感じつつ、税関を通り出口の自動ドアを出ると、そこには出迎えの人達(当然男の人ばかり)。 その人達の前を、荷物を押しながら通って行くのは少々不思議な感じ・・・。何となく品評会に出された牛のような心境でした。でも無事、ダンナ様にもめぐり会えました。ヨカッタ、ヨカッタ。




・・・ということで、一日目終了。 後半に続く。
[PR]
Commented by wan_chai at 2007-05-12 00:32
啓徳空港のラウンジ、見たこと無いですが
さぞや綺麗だったでしょうね・・・。(外が)

ところで744のアッパーデッキ、窓が遠いのと
他の乗客との距離感が近く感じられて妙に落ち着かないアタクシです^^;

でも1階は乗り込み時にジロジロ見られてハズラカスイですよね♡←存在が恥ずかしい
Commented by symzak at 2007-05-12 09:19
ブログ2年目、おめでとうございます〜。
そうですよそうですよ、kuriさんのサウジ話、待っておりましたのよ〜
イスラム世界、とくにサウジってベールの向こうってイメージなんですもの。少しずつでも楽しみにしておりますので!!
そしてオトラさんの謎が明かされるのであった・・・(?)
Commented by otravez at 2007-05-12 23:04
wan_chaiさん: カイタックのビジネスラウンジ、すさまじい広さでした。
その後何ヶ所かビジネスラウンジを利用しましたが、あそこが一番広かったと思います。
Commented by otravez at 2007-05-12 23:04
symzakさん: サウジネタ、徐々に出していきますのでお楽しみに。

で、私の謎って・・・^_^;
Commented by riyo-009 at 2007-05-13 01:28
>品評会に出された牛のような心境
いやぁ~、緊張感を持って想像してしまいました、Kuriさんを~~。
イスラム圏での暮らし、楽しみにしてますぜ!
Commented by otravez at 2007-05-13 23:09
riyoさん: 肉質には自信はあったんですが(笑)
by otravez | 2007-05-11 23:02 | 回顧録 | Comments(6)

楽しいこと、美味しいもの・・・目指すのは「いいことずくめ」の毎日!