2010年 香港ツアー Day 3 ディナー@大班楼

3日目の夕飯は上環にある予約のとりにくい、隠れた名店「大班楼」。香港行きの日程が決まってすぐに、香港在住のグルメ友達が予約をしてくれました。

b0095671_21203246.jpg

こちらお通し(のようなもの)。えのきの素揚げはとってもシンプルなのに、どんぶりいっぱいでも食べられそうなほど美味しい! 新ショウガの甘酢漬けはお寿司のガリをもうちょっと漬物っぽくした感じ。これ、新ショウガの季節に自分でも作ってみようかな。

b0095671_21205915.jpg

魚の素揚げ。頭の部分がサクッサク。見た目はいなかっぽい(失礼)けど、すごく健全なお魚って感じです。

b0095671_21212219.jpg

厚揚げ+金華ハム(多分)。
正直に言おう! この日の夕食は気の置けない友人4人(+お子ちゃま1人)との食事で会話が盛り上がったため、このお料理のあたりは写真を見て「そういえば食べた!」という程度の記憶。ちょっともったいない・・・。

b0095671_21214923.jpg

でもこれはしっかり覚えてる! 蟹の前に並んでいる白いのは一種のヌードル・・・かな?
これが蟹の蒸し汁を吸って、ほ~~んとに美味しいんです。

b0095671_21221789.jpg

この鶏も美味しかった!さすが材料を吟味しているだけのことはあって、ほんとに元気な鶏だったんだろうなあという、しっかりと肉の味のする鶏。タレがまた美味しくて・・・。

b0095671_21224555.jpg

ああ、情けなや・・・。写真がぼけてる・・・。しかも「青菜」って、なんか印象に残らなくて・・・。申し訳ない。

b0095671_21231611.jpg

これは日本では絶対食べられないと思います。いろいろなキノコと湯葉(日本とはかなり違うもの)の炒め煮。一口にキノコと言っても、どれも食感が全然違う!色味は地味だけど、味はお見事!!

b0095671_21234169.jpg

銀杏入りのお粥。ホッ・・・。

b0095671_21241033.jpg

デザート。温かい杏仁スープとクコとショウガのアイス。

もうね、すべて至れり尽くせりな感じですのよ、はい。何か、明日も頑張れるって感じ?
いいもの(高い物という意味ではなく)を食べるって、やっぱり大事!!
[PR]
Commented by riyo-009 at 2011-04-03 22:56
あまりお目にかかったコトのないお料理がっ!
えのきの素揚げや蟹の蒸し汁吸ったヌードル?とか、@@~いいなぁ~~^^。
Commented by disneycruise at 2011-04-06 18:31
結構変わった料理が多いですが、美味しそうですねえ。
香港の味はなんとなく日本人にはあっている気がします。
Commented by otravez at 2011-04-07 22:56
riyoさん:このお店、元々は香港のいろいろな会社の社長さんたちが出資して、接待で疲れた胃に優しい、選りすぐりの食材を使った料理を作るお店として作られたものなんですって。だから派手さより滋味にあふれた料理が多いんです。
Commented by otravez at 2011-04-07 22:57
disneycruiseさん:広東料理は比較的あっさりで、ほんとに日本人にはなじみやすいですよね。
by otravez | 2011-04-03 21:26 | 香港 | Comments(4)

楽しいこと、美味しいもの・・・目指すのは「いいことずくめ」の毎日!