台北2010 Day3 アフタヌーンティー@ザ・シャーウッド 

午後は旅行の特典としてついていたザ・シャーウッドのアフタヌーンティー。
高級ホテルのカフェのアフタヌーンティーということで、期待に胸はふくらみます。

b0095671_2252215.jpg

まずは甘くないフィンガーフード。小さなベジタブルピザやホタテのグリル等、味のバラエティにも富んでいて、なかなかいい感じです。

b0095671_22525386.jpg

この時期はカリフォルニア・チェリー&レーズンフェアの真っ最中。
アフタヌーンティーの定番のスコーンもレーズンスコーン。添えられているクリームがクロッテッドクリームではなく、普通の生クリームなのは 、日本の喫茶店なんかでもそうだし、まあしかたないでしょう。

b0095671_22531687.jpg

スウィーツ系は盛りだくさん。レーズン入りのチョコレートチーズケーキ、あの(!!)金色のレーズンサバラン、チェリーのジャムのはさまったマドレーヌ、フルーツタルト。
グラスに入っているのは「カリフォルニアチェリー・ヨーグルト・ハニーカップ」

・・・正直に言って、スウィーツ系は・・・。

飲み物は、中国茶やフルーツティーなどもありましたが、普通の紅茶を選択。
これがねぇ・・・。 小さなポットで出てきて、まず一杯。お菓子がたくさんなので、すぐ二杯目も終わりポットは空に。お代わりが欲しいなあと思っていたら、なんとそのポットに(まるで中国茶のように)お湯を継ぎ足してくれました。

ちなみに、紅茶は一煎しか飲まないもの(渋みが出るから)。

香港のアフタヌーンティーをイメージしていると、かなりショック。やっぱりイギリス領だった場所と比較しちゃだめですよね・・・。
[PR]
by otravez | 2010-09-12 22:54 | おでかけ | Comments(0)

楽しいこと、美味しいもの・・・目指すのは「いいことずくめ」の毎日!